96MWのメガソーラープロジェクトを受注

2016年01月15日

・九州最大規模のメガソーラープロジェクト
・独自開発の傾斜地対応架台「武蔵」を全面供給

自然エネルギー関連の事業を展開するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(本社:長野県駒ヶ根市、代表取締役社長:伊藤 敦、以下「当社」)は、東洋エンジニアリング株式会社(本社:千葉県習志野市、代表取締役社長:中尾 清)を通じ、九州最大規模のメガソーラープロジェクトとなる宮崎県宮崎市における「パシフィコ・エナジー細江メガソーラー発電所建設工事(発電容量(DC) 約96MW)」の地上設置架台における資材供給および架台・太陽光モジュール設置工事を、福美建設・ネクストエナジー特定建設工事共同体(*1)が受注いたしました。当社は、本案件に独自開発の傾斜地対応架台「武蔵」を全面供給いたします。

(*1)複数の建設業者が、一つの建設工事を受注、施工することを目的として形成する事業組織体のこと

≪受注概要≫

プロジェクト 細江メガソーラープロジェクト(発電容量(DC) 約96MW)
事業主体 パシフィコ・エナジー細江合同会社
発注者 東洋エンジニアリング株式会社
工事請負者 福美建設・ネクストエナジー特定建設工事共同体
事業地 宮崎県宮崎市
商業運転日(予定) 2018年第2四半期

当社は、パシフィコ・エナジー古川合同会社が事業主となる、大規模太陽光発電設備(宮城県大崎市・発電容量(DC) 約56MW)の建設工事に対しても同様に受注し、架台を供給しており、既に合計約152MW(DC)のプロジェクトを受注しております。

ネクストホールディングスグループの2社(福美建設・ネクストエナジー)が特定建設工事共同体を組成し工事を受注することにより、グループとしてのシナジーやノウハウを充分に活用し、保証体制を含めた品質の高さをもとに、発電事業者の皆様が安心してご使用いただける製品を引き続き提供してまいります。

本件についてのお問い合わせ先

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社 インフォメーションセンター
TEL: 0120-338647  ※営業時間10:00~17:00(土・日・祝日除く)
メール:「お問い合わせページ」のメールフォームより送信ください

一覧に戻る