変換効率18%超のPERCセル太陽電池モジュール300W製品を発売

2017年9月6日

・これまでの4本からバスバー数をさらに増やした5本バスバー採用製品
・当社製品ラインナップの中で最高のモジュール変換効率18%超を実現

自然エネルギー関連の事業を展開するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(本社:長野県駒ヶ根市、代表取締役社長:伊藤 敦、以下「当社」)は、出力300Wの単結晶PERCセル太陽電池モジュール「NER660M300」の販売を開始いたしました。

当社では、これまでPERCセル採用の製品としては、4本バスバーで出力290Wの「NER660M290」と同295Wの「NER660M295」を販売してまいりました。今回の製品では、1枚のセルに5本のバスバー電極を使用することで、さらに電極間の距離が短くなり、セル内の電気抵抗が低減し変換効率が向上しております。

■「NER660M300」の特長

(1) 5本バスバー採用

5本バスバーの採用により、4本バスバー製品に比べセル内の抵抗が低減し変換効率が向上。
(※バスバーとは電気を流す電極のことで、複数の太陽電池セルのバスバー電極同士を接続すること
で、太陽電池モジュールが作られます。)

(2) PERCセルの採用

PERC(Passivated Emitter and Rear Cell)セルの採用により、モジュール変換効率が向上。
通常セル品に比べ単位面積あたりの発電量が約7%多く、戸建住宅や狭小地などに最適。

■主な仕様

型式 NER660M300
公称最大出力(Pmax) 300W
公称最大出力動作電流(Imp) 9.21A
公称最大出力動作電圧(Vmp) 32.59V
公称短絡電流(Isc) 9.68A
公称開放電圧(Voc) 39.90V
モジュール変換効率 18.3%
最大過電流保護定格 15A
最大システム電圧 1000VDC
公称質量 18.2kg
公称サイズ W991×H1650mm D40mm
セル枚数 60枚(6×10)
セルサイズ / セル種類 単結晶 156.75×156.75mm(6インチ)
機械的耐荷重 積雪荷重:5400Pa(表面/風圧荷重含む)
風圧荷重:2400Pa(裏面)

当社は、高品質な製品の提供と、きめ細かい保証体制を通じて太陽光発電設備の発電量向上に努め、今後もお客様のニーズに応える魅力的な商品・サービスのご提案に尽力してまいります。

本件についてのお問い合わせ先

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社
インフォメーションセンター
TEL: 0120-338647  ※営業時間10:00~17:00(土・日・祝日除く)
メール:「お問い合わせページ」のメールフォームより送信ください

一覧に戻る