アクセラレータープログラム『Japan Energy Challenge 2018』に参加

2018年04月18日

・欧州企業のオープンイノベーションにより新たなビジネスを創出
・エネルギーの効果的な利用を促すビジネスへチャレンジ

当社はこのたび、住友商事グループのサミットエナジー株式会社(東京都千代田区)とエネチェンジ株式会社(東京都千代田区)が主催するアクセラレータープログラム『Japan Energy Challenge 2018』に参加いたします。

このプログラムは、エネチェンジグループのSMAP ENERGY社のネットワークを用いてイギリスを中心とした欧州におけるエネルギーベンチャーのスタートアップ企業のオープンイノベーションにより、新たなビジネスを創出するアクセラレータープログラムです。

日本において、電力市場は新たなステージに移ります。当社は来るこれらの市場においてエネルギー先進国である欧州企業とイノベーションすることにより、エネルギーの効果的な利用を促すビジネスへチャレンジいたします。

本件におきまして、当社がいずれかの企業との提携、出資が決まったものではありません。今後、このプログラムの進捗に関しましては、適宜ホームページ等で報告させていただきます。

アクセラレータープログラム:『Japan Energy Challenge 2018』ホームページ
https://japanenergychallenge.com/

本件についてのお問い合わせ先

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社
インフォメーションセンター
TEL: 0120-338647  ※営業時間10:00~17:00(土・日・祝日除く)
メール:ホームページ「お問い合わせページ」のメールフォームより送信ください

一覧に戻る