メニュー

Achievement株式会社資生堂 掛川工場

その他

駐車スペースを有効活用した自家消費システム

Dulightは市場に多く出回っている他の類似品とは異なり、両面モジュールという特殊性から発電効率も良く、かつ本来真下から視認することができないモジュールの状況を容易に確認することが可能です。そのため、来訪者にも環境負荷低減施策を強く印象付ける、シンボリックな設備として位置付けることが可能とお考えいただき、導入決定となりました。

配色へのこだわり

通常、この手の構造体は錆対策等でシルバー色に限定されていることが多いですが、今回は特別に他の既存施設との調和を図るべく、構造体をホワイト色に変更しました。
また屋根の傾き・配置についても、発電量を著しく損なわない範囲で意匠性を追求したことで、工場の顔とも言える設備に仕上がりました。

太陽電池モジュール仕様

型式 NER144M410J-MBD
公称最大出力 410W
公称最大出力動作電圧 42.54V
公称最大出力動作電流 9.64A
公称開放電圧 50.08V
公称短絡電流 10.26A
質量 25.0kg
寸法 2037x1005x30㎜

お客さまからの評価

社内外の多くの方から、洗礼されたデザインと環境負荷低減に向けた会社の姿勢を表した、【自然と未来を融合した設備】であると高評価を頂きました。
これからの時代、単に環境負荷低減を追求するだけの設備は魅力的ではないと考えています。そのため、ワクワク感の創出や自然と人を結びつけるホスピタリティ性も追求できる設備こそが、環境対策に力を入れつつも企業価値をさらに高めることができるものと捉えています。
そういった点において、今回のDulightはこちらのニーズと非常にマッチングしており、導入して本当に良かったと心から感じています。

Client Profile

株式会社資生堂 掛川工場
事業内容:メーカー
所在地:静岡県掛川市

設備容量:56.0kW
稼働期間:2021年2月20日~

導入事例一覧に戻る