メニュー

About CSV/CSRCSV/CSRの考え方

CSVとは、Creating Shared Value=「共通価値の創造」のことで、従来のCSR (Corporate Sosial Responsibility)= 「企業の社会的責任」の発展型として、注目を受けています。
社会と企業、双方にとっての価値を同時に生み出しながら、社会や環境の問題を事業を通じて
積極的に解決していくビジネスモデルをCSVと言います。

当社の経営理念の一つに「義の中の利」という原則があります。
私たちにとって、「義」は自然エネルギーの普及であり、永続可能な社会の実現です。「利」は、その事業を通して生み出される利益です。当社はまず「義」を全うし、その中で「利」を得ながら会社を成長させ、その事業活動を通じて社会を良い方向へ変えていけると考えています。

Missionとサステナブル